IT業界テクニカルエバンジェリストまとめ

2017/06/23更新

エバンジェリストとはもともとキリスト教における「伝道者」という意味ですが、IT業界で近年テクニカルエバンジェリスト(エバンジェリストとも呼ぶ)という職域が生まれてきました。

エバンジェリストの役割は自社の製品やサービスの魅力を広く分かりやすく伝えることにあり、営業とも広報とも違い「売る」ことよりも「ファンを作る」ことに重点を置いて長期的な視野で啓蒙していく仕事です。

具体的な活動としては各種イベント・セミナーでのプレゼンテーションや製品導入時の技術支援、書籍執筆などが挙げられますが、業界全体を俯瞰して自社製品の弱点や他社製品の強みなども含めた中立的な見地での情報発信も多く、複雑化したITの世界を理解するにはとてもありがたい存在です。

そんな彼・彼女達のTwitterアカウントをまとめていきます。ここでは製品やサービスを開発・提供している会社の社員さんで、かつ定期的に情報発信しているかたに限定します。

アイレット

アジラ

Adobe

アトラシアン

ヴァル研究所

NTTコミュニケーションズ

Cloudera

KDDIウェブコミュニケーションズ

構造計画研究所

さくらインターネット

GMOインターネット

GMOペパボ

シックス・アパート

ソフトバンク

ソラコム

Dell Technologies Japan

日本IBM

日本オラクル

日本ヒューレット•パッカード

日本マイクロソフト

プライム・ストラテジー

関連記事