Fedora資料一覧

パーティションテーブルがGPTのディスクにfdiskを実行するとWARNINGが出る

2008/3/2更新

対応バージョン: 8

fdiskはGPT(GUID Partition Table)をサポートしていないので、GPTのディスクを操作しようとすると問題が起こる可能性がある。

# fdisk /dev/sdb

WARNING: GPT (GUID Partition Table) detected on '/dev/sdb'!
The util fdisk doesn't support GPT. Use GNU Parted.

このような場合はGNU Partedを使用してディスクラベルを「msdos」に変更するとよい。

ただしこの操作によりパーティションテーブルを含めたディスク内の『全てのデータが削除される』ので、重要なデータはあらかじめバックアップを取っておくこと。

# parted /dev/sdb

(parted) mklabel

Warning: The existing disk label on /dev/sdb will be destroyed
and all data on this disk will be lost. Do you want to continue?
Yes/No? ← yes

New disk label type?  [gpt]? ← msdos

(parted) q

この結果、fdiskでWARNINGが出なくなる。