Fedora資料一覧

routeコマンドを実行すると「SIOCADDRT: そのようなプロセスはありません」というエラーが出る

2008/5/15更新

対応バージョン: 9

routeコマンドで例えばデフォルトゲートウェイを設定しようとすると以下のようなエラーが出て設定に失敗する。

% sudo route add default gw 192.168.0.1
SIOCADDRT: そのようなプロセスはありません

これは関連するNICが以下のような状態の時に起こるのでifconfig等で設定を確認し、必要があればIPアドレスの(再)設定やインタフェースのUPを行う。

そもそもIPアドレスが割り当てられいない
IPアドレスは割り当てられているが、デフォルトゲートウェイとして指定しようとしたアドレスと別セグメントである
正しいIPアドレスが割り当てられているが、インタフェースがUPしていない