NetBackup資料一覧

非rootユーザにMediaManager管理の許可を与える方法

2007/8/18更新

対応バージョン: BusinesServer 3.4

デフォルトではMediaManager管理を実行できるのはrootだけであるが、以下の手順でroot以外のユーザにMediaManager管理の権限を与えることができる。

ここではfooというユーザに同権限を与える手順を示す。

# cd /usr/openv/volmgr/bin
# chgrp foo mm* vm* ltid stopltid
# chmod 4550 mm* vm* ltid stopltid
# chmod 550 tpreq tpunmount

ロボティックデバイスを使用している場合はさらに以下の設定も行う。

# chgrp foo *cd *test
# chmod 4550 *cd *test