Solaris資料一覧

テープデバイスのモード一覧

2007/7/29更新

対応バージョン: 8

テープデバイスのモードには記録密度/制御方法などによって以下のような種類がある。

記録密度

l ... low density (低密度)
m ... medium density(中密度)
h ... high density (高密度)
u ... ultra density (超高密度)

制御

c ... compressed(圧縮)
n ... 巻戻しなし

互換モード

b ... BSD互換

密度指定(l,m,h,u)と圧縮指定(c)の違いは、それを使うデバイスドライバによって動作が異なる。

例えば1/2"リールテープデバイスの場合、モードによる動作の違いは以下のようになる。

l ... 800 BPI
m ... 1600 BPI
h ... 6250 BPI
c ... 圧縮

また、DAT、DLTの場合はそれぞれ以下のようになる。

DAT

l ... 標準
m,h,c ... 圧縮
u ... 使用しない

DLT

TypeIII(356m)
l ... 標準(10GB)
m ... 圧縮(20GB)
h ... 標準(10GB)
u ... 圧縮(20GB)
c ... 圧縮(20GB)
TypeIIIxt(541m)
l ... 標準(15GB)
m ... 圧縮(30GB)
h ... 標準(15GB)
u ... 圧縮(30GB)
c ... 圧縮(30GB)
TypeIV - DLT4000(541m)
l ... 標準(20GB)
m ... 圧縮(40GB)
h ... 標準(20GB)
u ... 圧縮(40GB)
c ... 圧縮(40GB)
TypeIV - DLT7000(541m)
l ... 標準(20GB)
m ... 圧縮(40GB)
h ... 標準(35GB)
u ... 圧縮(70GB)
c ... 圧縮(70GB)
TypeIV - DLT8000(541m)
l ... 標準(35GB)
m ... 圧縮(70GB)
h ... 標準(40GB)
u ... 圧縮(80GB)
c ... 圧縮(80GB)