Vagrant資料一覧

ブリッジネットワークの作成方法

2010/10/11更新

対応バージョン: 1.4.3

Vagrantでローカルネットワーク内のホストと通信可能なブリッジネットワークを作成するにはVagrantfileに以下のように記述する。

:
Vagrant.configure(VAGRANTFILE_API_VERSION) do |config|

  config.vm.box = "centos65_64"

  config.vm.network :public_network, ip: "192.168.0.100", bridge: "eth0"
:

bridgeパラメータで接続するインタフェースを指定しておかないとvagrant up時に毎回どのインタフェースに接続するか聞かれるのでここで指定しておくとよい。

bridge名を確認するにはVBoxManageのコマンドを利用する。

% VBoxManage list bridgedifs | grep ^Name:
Name:            eth0
Name:            eth1

関連資料・記事