X Window System資料一覧

Xサーバが起動しない。あるいは起動してもすぐに終了してしまう

2007/7/29更新

以下のような原因が考えられる。

原因1

.xinitrcや.xsessionの最後のクライアントがバックグラウンドで実行されている。

対策

X Window System は.xinitrcや.xsessionに指定されたクライアントの実行が全て終了するとシステム全体を終了させてしまう。

.xinitrcや.xsessionに指定している最後のクライアントにも「&」を付けて実行していないか、または実行がすぐ終ってしまうようなクライアント(例えばxhostなど)を指定していないかどうかを確認する。

原因2

.xsessionが実行可能でない。

対策

xdmで使用される.xsessionに実行権が必要な場合があるので実行権が付いているかどうかチェックする。

他の端末からログインするか、xdmでパスワードを入力した後に[F1]キーか[Ctrl]+[リターン]を押すと.xsessionを実行せずにログインすることができるので.xsessionに実行権を付けたい場合にはこのようにしてログインするとよい。