Fedora資料一覧

Firefoxがオフラインモードで起動してしまう

2008/10/30更新

対応バージョン: 9

事象

NICが有効になっているにもかかわらず、Firefoxがオフラインモードで起動してしまう。

オンラインモードに変更していったんFirefoxを起動し直しても事象は変わらない。

分析

FirefoxはNICの動作状況をNetworkMangerに問い合わせているが、NetworkMangerがNICを管理する設定になっていない場合にこの事象が起こる。

対応としては以下の2通りの方法がある。

対応

NICをNetworkMangerで管理する場合 (*)

GNOMEメニューから「管理」>「ネットワーク」を選択してネットワーク設定画面を起動する。
設定したいNICを選択して「編集」をクリックし、「NetworkMangerで管理する」にチェックを入れる。
ネットワーク設定画面を閉じ、設定を保存する。
networkサービスを無効にする。
% sudo service network stop
% sudo chkconfig --del network
NetworkMangerを再起動する。
% sudo service NetworkManager restart

(*) NICに固定IPを割り振っている場合NetworkMangerがうまく動作せずDHCPクライアントとして振る舞おうとするので次の方法で対応する。

NICをNetworkMangerで管理しない場合

NetworkMangerサービスを無効にする。
% sudo service NetworkManager stop
% sudo chkconfig --del NetworkManager
networkサービスを有効にする。
% sudo chkconfig --level 2345 network on
% sudo chkconfig --add network
% sudo service network start

関連資料・記事