Fedora資料一覧

無線LANの設定を永続化する

2007/11/10更新

対応バージョン: 6,8

無線LANのデバイスをeth1と仮定すると、

まず/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth1に以下の記述を行う。

DEVICE=eth1
HWADDR=<MACアドレス>
IPADDR=<IPアドレス>
NETMASK=<ネットマスク>
NETWORK=<ネットワークアドレス>
BROADCAST=<ブロードキャストアドレス>
TYPE=Wireless
ESSID=<ESSID>
CHANNEL=<チャネルNo.>
ONBOOT=yes

次に/etc/sysconfig/network-scripts/keys-eth1に以下の記述を行う。

KEY="s:<WEPキー(文字列)>"

最後にこのkeys-eth1のパーミッションを変更してNICを再起動する。

# chmod 600 /etc/sysconfig/network-scripts/keys-eth1
# service network restart