GNOME資料一覧

リモートホストからXサーバへの接続を許可する

2009/5/13更新

対応バージョン: 2.26.1

GNOME環境でリモートホストからXサーバへの接続を許可するには/etc/gdm/gdm.confを以下のように変更してgdmを再起動(再ログイン)する。

DisallowTCP=true ← falseに変更

ただし、通常はセキュリティを考慮してSSHのXポート転送を利用する。

関連資料・記事