X Window System資料一覧

ktermでバックスラッシュ(\)が円記号として表示されてしまう(またはこの逆)

2007/7/29更新

ktermで使用している英数字フォントの問題である。

バックスラッシュと円記号の文字コードが同じであるためktermで使用している英数字フォント(-fn オプションによって指定されるフォント)によって形が異なる。

解決方法としては、

-*-fixed-medium-r-normal--14-*-*-*-*-*-jisx0201.1976-*

の代わりに

-*-fixed-medium-r-normal--14-*-*-*-*-*-iso8859-*

を指定すればよい。

バックスラッシュを円記号にしたい場合はこの逆をやればよい。